<<2012.06>>

<<2012.06.24 どんぐりカップ@和歌山県浜の宮>>

 

団体戦と同じ浜の宮というゲレンデで行われるどんぐりカップに参加してきました。毎年吹きレースとして有名などんぐりですが、今年は一転してスッチーを彷彿とさせるようなドパンピング風でのレースとなりました。総出艇数は80。うちテクノクラスは78。

1レース目と2レース目はパンピング風にロングレグ、さらに風向がアクロバティックにふれたこともありフィニッシュできない艇が続出。

3レース目もウーチングまで風があがったのですが、スタート直前でかなりきつい下有利になりフィニッシュした順もほぼ下にいた順番と同じでした。

昨年どんぐり優勝を果たし2連覇が期待された板庇(スポ健2)はおしくもテクノクラス2位、キャプテンの栗田(理工3)は6位と健闘しました。

今回のどんぐりカップではいかにスタートをできる限り有利なところから切れるかがカギとなった、スタートの重要性が再確認できたレースでした。

<<2012.06.16~17 関西選手権第一戦 スチューデントコンペティション@滋賀県彦根>>

 

  今年度最初の関西選手権であるスチューデントコンペティション、略してスッチーが滋賀大・滋賀県立大のhomeである彦根市松原で行われました。

 初日はパンピング風とロングレグというスッチーの代名詞の非常に厳しい状況のなか2レース行われ、初日の暫定リザルトで西本(理工3)が二位となる良い走りを見せました。

 二日目は打って変わって2~4mというウーチング風~中風のなかで4レースが行われました。←詳しいレースレポートはBBSで更新しています。

 

最終結果は板庇(スポ健2)が前日6位からの個人優勝。そして立命館は団体で滋賀県立大についで準優勝を果たしました。

この結果は引退されたOB・OGのみなさん、4回生の方たち、そして一回生の力強い応援のおかげです。

しかし私たちはこの結果に満足していません!今回の反省を生かして、次のインカレ予選ではかならず団体優勝を果たします!!

 

 

<<2012.06.02~03 琵琶湖マリンカップ@web>>

 

  京大のホームゲレンデであるwebで開催された琵琶湖マリンカップに出場しました。今年もユースの選手や一般の方たちだけでなく、関東からも多くの学生が参加し総出艇数が110を超える大きな大会となりました。初日はウーチング風でのレースを4本、2日目は風が安定せず、結局パンピング~ウーチングの間の風域で1本消化しました。

今回土曜日が立命館の授業日だったため、授業があった栗田、川上、長田は2日目の1レースしか参加できませんでしたが、栗田はそのレースで4位。また二日とも参加した西本はそのレースを1位でフィニッシュし、総合で10位となりました。

今回国体参加資格獲得のためレースボードクラスで出場した板庇はインカレ優勝経験もあるOBの方も参加するなかで見事総合3位に輝き、滋賀県代表に、また同じくレースボードクラスに出場した大東は京都府代表に内定しました。